Search
  • tiwata53

2022年電気化学秋季大会で発表します。

2022年電気化学秋季大会(S12 化学センサの新展開)で学生ならびに岩田講師が発表します。

本発表は戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE) "変調信号を利用した単一素子で低消費電力かつアダプティブな識別が可能なにおいセンシングシステム"の研究成果として発表するものです。


2022年電気化学秋季大会

https://confit.atlas.jp/guide/event/ecsj2022f/top

日程:2022年9月8日~9日

会場:神奈川大学みなとみらいキャンパス/オンライン

  1. ベイズ最適化を用いた温度変調最適化手法の提案と選択性向上に関する検討 〇岩田達哉、大倉裕貴、佐伯真彬、吉河武文

  2. センサ温度変調におけるカテゴリごとのにおい識別性能の違いとその最適化による高精度識別 〇佐伯真彬、大倉裕貴、吉河武文、岩田達哉



36 views

Recent Posts

See All

第39回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウムにてM2の佐伯真彬君が発表した以下の論文が優秀ポスター賞を受賞しました。佐伯君は昨年に続いての受賞です。 〇佐伯 真彬,大倉 裕貴,吉河 武文,岩田 達哉,”ヒータ電圧の最適化による単一センサ素子での高精度でアダプティブなにおい識別”,第39回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム

第199回SLDM研究発表会(SLDM WIP Forum 2022)にて、B4の水野 功務 君が発表した以下の論文がWIP主査特別賞を受賞しました。 共著者:高木 駿,岩田 達哉,吉河 武文 (富山県立大) 発表題目:Time-to-Digital Conversionに好適な多重結合リング発振器を利用したPLLの提案

吉河教授が秋田大学にて講演します。 タイトル:「半導体アナログ集積回路の耐放射線性能の向上について」 ■開催日:2022 年 11 月 25 日(金) 14:30~16:00 ■会場:秋田大学 手形キャンパス 理工 1 号館 D130 講義室 また、Zoom によるオンライン参加も可能です。 https://www.ieice.org/tohoku/branch_business/act/202